2017.9 モロッコ旅行

2017/9/8-9/17モロッコに一人で行ってきました。
そのときリアルタイムで配信していたLine@(登録した人たちに一斉送信できるLine。企業用アカウントっぽいの)です。Lineの記録は消えてしまうので・・・。
右下の時間は日本時間です。

9/8(金)

お久しぶりです。
約2年半前にトルコ旅行配信用に作成したLINE@アカウントです。

今日からモロッコに行ってきますのでまた10日間ほど稼動させます。

時差が酷いので通知を切ってね!

9/9(土)

乗り継ぎでドバイに到着!ドバイだし!と期待していたがすごく普通で暇。
ガザブランカには日本時間で21時頃つきます。
写真は普通を伝えたかっただけデス。

成田から24時間を過ぎてガザブランカに到着!機内食4連続はつらかった。
只今12:43。

機内モニターより。
モロッコはアフリカ大陸の北西端。スペインの下あたり。

9/10(日)

入国審査列に2時間並ぶ過程を経て、やっと1箇所目!ハッサン2世モスク。近代的。

これからガザブランカから首都ラバトに移動です。
とにかくだだっ広い。
後半砂漠とか山道とかになりさが出ることを期待して写真UP。

ホテルに着いたので夕食を食べて、ドキドキしながら周辺散策。

モスクから祈りの時間にアザーンが流れ、周囲に路上駐車の車が増え、人が集まってくる。トルコでは観光地になっていたモスクはモロッコでは異教徒が入れない空間として保たれている。

人が集まり切るまで見ていようかとも思ったが、暗くなってきたのでビビってホテルにもどってきた。

モロッコのモスクには四角い塔がセットよのうだったり、天井が瓦屋根のように見えたり、、アフリカ的なのか?なんだろう。中東感が抜けてアジアっぽささえあるけど。

本日の猫

おやすみなさい(20:48)。明日はシャウエンに行くので多分写真が派手かな?青の街ですって。

今日も出発!8:10です。

モロッコの猫がかっこいい。
睨みを利かせつつニャーニャー何かを主張してくる。

ムハンマド五世の霊廟、入り口柱の彫刻。いちいちモダン。1973年完成とのこと。
昨日のハッサン2世モスクは完成が1993年。「海の上にモスクが造りたい」というハッサン2世の思いから寄付と税金で建てたとのこと。

デザイナーフランス人だし、ベネチアからシャンデリア。。商業的ではない大規模建造物をここまでお金突っ込んで、今ある文化を追い越して作られるってどういうことだ。宗教とか文化なんだろうけど。。

軍と王宮関連の施設も多い。

バスで大移動。シャウエンまで4時間。
小さな町をたくさん通り過ぎる。
だんだんと想像していたモロッコに近づいてきた。

若干メタルギアTPP感がある。
ヒットマンもマラケシュステージがあったので最近プレイしましたが、まだあのステージ感はない。

立ち寄ったガソリンスタンドのバランスがツボ。
立ち寄る車や人はそこそこいるのに、建物自体は運用されていない商店街のよう。建物の裏にはなぜか同じ柵の中で横になって動かない犬数匹とニワトリとカモが飼われている。
...なんだろう伝えらえない!!
活気があるのに、無い状態はなんなんだ。

9/11(月)

シャウエン。青い。
観光地らしい青さかと思っていたら、商業エリアより住居側の方が青い。歩けど歩けど青い

手を洗っていたら、キャッキャと現れて(^^)bってしてくれた少年。
共同水道がどの街もおしゃれ。

ヘナタトゥーをしてもらったが猫を追ったりしていたら、守り抜くことはできなかった。
洗濯するつもりで服をもってきてなかったので、かわりのよくわからない形の服を購入。たのしい!

おはようございます。只今4:25。
青いホテルと青い部屋(と連れてきためんだこさん)。
聞こえてくる音が、早朝の犬の声から、モスクから同時だがバラバラに流れる祈りの放送、夜は打楽器と現地の楽器の音色。
伝えにくいけど、写真以上に異国感。

今日はまた山を越えてフェズに向かいます。

ホテルの吹き抜け。
廊下は白いのに、この青が反射して空気が青くなる。水の中みたい。
まだここに居たかった。

フェズにきたぞ!!
世界一の迷路都市です。

右下がニワトリ屋。
数店舗並んでいる。ウサギも一緒に売られていたり。

9/12(火)

今日は奮発して少し高いリャド(昔お屋敷だったものをホテルに改装したとこ)にしたら、案内されたことが多すぎてどうしていいのか(汗
えーん、部屋にフルーツ置いてあるよー、2部屋もあるよー。
・・・身の丈にあってない感が(汗

・・・いやいや、入り口と案内にビビっただけで、そこまでじゃないぞ。よし、飯だ!

(いろいろダサい

な、なんなんだ。私しか居ないレストランで生演奏が始まったぞ。。
パンおいしい(汗

わけがわからないけど、かっこよすぎて泣きそうだよぅ。楽器3種類とは思えない音色。(録音

でも私しか居ないんだが。
・・・ホテル全体を香らせる演奏をここでしてるのか・・・?

え、演奏が終わった。私しかいなかった。なんだ、なんだこれは。
どんどんおっさんたちテンション上がっていくし、ウエイトレスのおねぇさんも手拍子入れ出すし、えーん。かっこよかったよー。

部屋が素晴らしすぎて寝たくない。
けど写真で伝わりにくいもどかしさ。派手ではないけど、細部の丁寧な装飾と、壁と床とタイルのテクスチャ感が最高。フルセットで完成されている。

すごく細かい装飾もあるのに、サクッと間を装飾なしで抜くメリハリがなんなんだろう。シャウエンの青もだけど妙にモダン。アフリカ文化なのか?

只今8:21。
さて、フェズの次は砂漠!9時間移動です。宿では他の客に誰にも会いませんでした。なんだこの環境は。妄想しほうだい。ジャンルはオカルトサスペンスとかかな。

昨日のフェズ内、職人地区。
なめし皮染色地区でバッグ購入。価格交渉も含めて楽しめということらしく流れがダチョウ倶楽部のコントのようだった。形式美?

他は金物地区?と、その下が織物。RPGなら下に回復スポットがありそうな場所でした。(でも終盤に裏ボスが配置されそう)

今日の色合いは地形は違えどずっとこんな感じ。
初日東京とさほど気温がかわらなかったのが南下するにつれ、日差しが強く、暑くなってきた。
目がつらい。

9/13(水)

なにもないところにいきなり現れるガソリンスタンドに毎度ときめく。

通り過ぎた街。・・・携帯サマサマ。あとでアルバムも自動で作られるし。

想像と違ったけど、本当にあるのねぇ。オアシス。

砂漠に向かうぞ。
ワクワクしてきた。
砂まみれになりたい!

22:00
砂漠の夜空。砂漠に寝転がる。
はじめて空が丸く見えた。
右も左も何もなく地平線だけの状況では高さを認識することもできず、星空にちょっと高い建物を建てただけで手が届きそうだ。
どうしよう。

と、最後まで浸っていようと思っていたのに、星座が気になってくる。星座アプリDLして夏の大三角形あたりを把握。一気に日常。カシオペアも把握。これはこれで楽しい。
星がさっきより遠く見える。

0:08
宿からの音も消えて、私だけ砂漠にごろごろしている。なんかが崩れてどこかに落ちてしまいそうで怖い。
だけどもったいなくて、宿に戻れない。

0:30ここにいることに慣れてきた。
きっとこれで思い出せる。
明日はラクダで日の出を見るよ!
(画像がwifi不調で送れないけど、書いてあることが恥ずかしくなる前に送信だ!

どこ見ても砂漠

昨日のホテルは4wdで道から外れて突き進むとある。プライベートビーチのように、ホテルの裏からは砂漠が繋がっている。ここから昼も夜も砂漠に行けた。夜は適当に歩いて遠くに行っても、この宿の明かりだけが見えるので安心。

ラクダで星も見た!1番の目的達成。

今日もまた移動がメイン。

9/14(木)

ワルザサード22:05。
ホテル近くの美術館の駐車場。
ストリートダンスしてる人たちがいる。この町の人たちの頭身の高さはなんなんだ。

・・・お腹壊したしざるうどんとか豆腐とか食べたい。
お腹が痛くはないので困ることはないが。。

モロッコ料理の人参の多さはなんなんだろう。スープにサラダに付け合わせに、とにかく人参。

アイト・ベン・ハッドゥ。7世紀に作られた要塞の村。
青いおじさんの向こう側に見える集落。世界不思議発見の「それではここでクエスチョンです」の準備がいつでも万端です!という雰囲気。

9/15(金)

マラケシュ!
明日もマラケシュなので、今日買ったもの写真だけ。
上段の装飾品屋でピアス。
下段左、桃とスモモとプルーンで150円くらい。
下段右、生搾り赤いフルーツジュースがうまい。150円。

下段中央、乗せられてうっかりヘビを首に巻かれて定番の記念撮影。2500円。。やってしまったw
ヘビってとても柔らかいのね。あとおまじない的な感じで蛇におでこにチュってされた。

9:33マラケシュ。
明日は帰るだけなので観光最終日です。

一番大きな広場で木製のラクダとロバをちょっとだけ売るおじさん。おじさんの空気がいい感じだったので小さいラクダ購入。

9/16(土)

飛び込みハマム。
間接照明の狭い岩盤浴みたいな場所でアフリカンなお姉さんに手で体を洗われました。
紙パンツ頂けるかと思いきや素っ裸・・・汗
寝そべっている場所がどんどん熱くなりこのまま蒸し焼きにされるかと。
でも頭も体も全身洗ってアカスリしてオイルマッサージして2時間で4000円ちょっと。素晴らしい。

しかし、客引きのにいちゃんよ。お前はクレジットカード使えるって言ったじゃないか。。使えなかったので両替して戻ってきて支払いました。焦った。

イヴ・サンローランが買い取って修復したマジョレル庭園。
最高だった。植物の種類数だけではなく、こんなに綺麗に植物も木漏れ日も通路もデザインされてる庭があるのか。
立派な鯉もいた。fish koiと書かれていた。

お墓とかより進行形で変わり続けている場所の方が好き。

カザブランカに向かう帰りのバスです。

今回の大移動と同じ縮尺の日本地図です。カザブランカスタートで右回り。

カザブランカ空港です。
スタバのハムサンドが美味しい。モロッコ料理はマズくはないのですが、お腹壊したし警戒してしまってなぁ。。
クスクス、タジン、串焼き、人参!って感じかしら?

なので会社へのお土産はドバイ製品です!モロッコ小分けの綺麗目なお菓子が見当たらなかった。

只今13:30
飛行機に乗ってドバイ乗り継ぎで成田に18:00頃到着です。

なにか最後にまとめようかと思いましたが、まぁいいか。
砂漠が最高で、猫がみんなカメラ目線をくれる国でした。

何かありましたら返信頂ければ返します。空港暇すぎる。

では、ありがとうございました。

9/25(月)

|д・) ソォーッ…

google photoにアップしたらアルバムが自動で作られていたのでどうぞ。
https://photos.app.goo.gl/5M5Um9OvlDwcmjWO2

猫アルバムはこちら。
https://photos.app.goo.gl/jLohJGyyrrWka1052

f:id:kame0_0:20171105150634j:plain

f:id:kame0_0:20171105150117j:plain